スペアを作れる

無くしてしまった場合

鍵というのは家に入る時などに必要なものとなります。もし無くしてしまったりした場合はどうしたらいいのかといと地域に一つは鍵屋さんがあると思います。スペアキーがあるのならそれを持って行けばすぐ作ってくれると思います。お客さんの出入りが多ければ多少時間がかかることもあるとは思いますが依頼したその日のうちにはできるはずです。料金は千円程度で済むと思います。意外と安いものなのです。大きさなどによってもしかしたら変わることがあるかもしれないですが、そこはお店に行って確認してみてください。ですがスペアもないとなった時には家に鍵屋さんを呼ぶしかないです。鍵穴を見て作ってくださいます。それには時間もかかりますし、その阿合は電話して予約してみてください。

個人経営しているところは少なく

昔は当たり前のように鍵屋さんというのはありましたが時代の流れもあり少なくなくなってきています。今はホームセンターで作れるようになっています。取り扱っているところとそうではないところがありますから利用する場合は調べてから利用してほしいと思います。料金は上記で記載したのと変わらないと思います。作る際にはスペアを見本として作りますから忘れずに持って行ってほしいと思います。家の鍵は作ることが出来ますが車の鍵となると難しくなります。作れるものとそうでないものがあるからです。今の車のものにはICチップが組み込まれているので同じもが作れないようになっています。作る場合はディーラーへ持って行く必要があるのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加